最近では普通の女子大生や普通のOLがデリヘルでバイトしていることも多いといいます。風俗バイトの中でも結構な人気を誇っているデリヘルの仕事内容や裏情報などを紹介していきましょう♪これから始めたいという女性は、デリヘルで働くことのメリットやデメリットをチェックしてみて下さいね♪

■給料重視なら高級デリヘルが一番!

高級デリヘルというのは一本当たりのお給料が良いので、ガンガン仕事を入れれば年収一千万も夢ではありませんよ!オプションや指名料などでボーナスも膨らむので短期間で稼ぎたい場合はおすすめです。ソープやキャバクラでも人気指名になれば稼げますが、キャバクラやソープはデリヘルに比べれば仕事量が多いので、同じ仕事量なら高級デリヘルの方が楽して稼げるという意見も多いです。

■お客さんと二人、密室なので不安という声も・・・。

キャバクラやソープはお店にお客さんが来るというスタイルです。お店によっては密室で二人きりということもありますが、部屋の外には黒服やスタッフがいてくれるので安心感もあるでしょう。しかしデリヘルの場合はドライバーが車で送ってはくれますが、部屋の中までは来てくれないので「変なお客さんだったらどうしよう」「盗撮されたらどうしよう」という不安もぬぐえないようです。なので、デリヘルで働くのであればお客さんが会員制で身元のしっかりしているようなところを選びましょう。

■デリヘルは店内の掃除や雑務をしなくても良い

キャバクラやソープはお店によってはフロアや部屋の掃除をキャバクラ嬢やソープ嬢が任される場合もあります。結構な重労働ですし、毎回のこととなると大変ですよね。しかしデリヘルというのは決まった店内というのがないのでデリヘル嬢が掃除を任されるいうことはありません。また、キャバクラによってはキャバクラ嬢に経理やパソコン作業などの雑務を任しているところもあります。いつも一緒の店内にいるのでスタッフ感覚になるんですね。しかしデリヘル嬢は「暇ならちょっと雑務任せても良い?」なんて言われることはありません。そもそも事務所に待機している時間が少ないのでそんな作業時間もありません。掃除や雑務をしたくないという方はデリヘルがおすすめかもしれませんね。

■デリヘルは時間を有効に使える

デリヘルの一番の利点は時間を有効に使えるというところではないでしょうか。デリヘル嬢というのは自分で働く時間を決めることが出来ます。なので女子大生やOLさんなどが気軽に働けるんですね。例えば昼間は普通に会社やショップで働いて、余った時間や暇になった時間にデリヘルに登録しておけば合理的にお金を稼ぐことが出来ます。希望した時間は必ず事務所で待機していなければならないと思っている方も多いようですが、連絡があるまで自宅待機というシステムを取っているデリヘル店もあるので、自分の時間を無駄にしないという面ではデリヘルが有効といえるでしょう。